▲トップへ

ダイエットせずに美尻ができる。
美尻専門
パーソナルトレーニング/神戸・大阪

三ノ宮、なんばで自分基準な美を追求し手に入れたい方!

HOME ≫ ウエストが変わる理由

ウエストが変わる理由

『51歳女性 開始から6カ月の変化』

0000299891.jpg

『ウエスト・お尻の変化』

まずはじめに、トレーニングを行うことにより、
カラダの一部分だけが変わるのではなく
体全体的に変化がおきます。

一般的にはウエストは基本的には食事により変化が出てきます。
ただ、これはウエストにある程度脂肪がのっている場合です。

『ベルトの上にお肉がたくさんのっかっているというか昔より弛んできた!』
『以前よりお腹に弛みと少し脂肪が付いた』
『産後からウエストがなかなか戻らない!』

このような方に是非知っていただきたいことがあります。

あなたのウエストの悩みは〝足裏〟で解決する!

これはウエストはもちろん
ヒップアップにも欠かせない〝ヒミツ〟です。

『くびれと足とヒップアップとの繋がり』

足裏のアーチと骨盤の傾きは似てます。

足の指が外反母趾になると
足の裏のアーチという土踏まずの部分が低下します。

こうなっていくと脚が歪み、むくみがでます。
足裏のアーチが低下すると内股になりやすく、お尻が垂れてきます。
そうなると、O脚、X脚、反り腰、むくみ、などになります。


お尻が垂れている理由の一つは
骨盤が後ろ側に傾いてお尻がストンと真っ直ぐに落ちているからです。

このように足裏のアーチと骨盤の傾きは関係深いのです。

仮にこの足裏をおろそかにして
お尻のトレーニングを頑張ってもカラダは不自然な状態にあります。
足裏は改善していない状態なので、
無理やり骨盤を前側に傾けてしまうことになります。
そうなると反り腰や太ももの前側が張ってしまったりといったことを起きます。

これはあなたが求めた結果でしょうか?

足裏を整えることで骨盤も良い位置に傾き
お尻の筋肉も自然と育ってきます。

また、この状態でトレーニングすることでより自然なカラダのラインになりヒップアップします。

『ウエストがくびれる』

ただ腹筋をしたり、食事を変えるだけでは改善できないウエストの悩みがあります。

『なんか弛んでいる。』
『最近姿勢が気になる。』
『以前よりお腹周りのサイズが大きくなっている。』

筋トレや食事では改善出来なかったあなたに大事なことをお伝えいたします。

上記のヒップアップの例と同じように
ウエストラインがなくなってきている原因の一つは足の裏にあります。

〝あなたは骨盤の傾きで”ウエストのサイズが変わることをご存知でしょうか?〟


骨盤が後に傾けばウエストは太くなりお腹も弛みます。
骨盤が前に傾くとお腹に力が入りやすくもなりウエストは細くなります。

よくある間違いが反り腰になること!

反り腰と骨盤が前に傾くのは違います。

綺麗に見せようと腰を反っている女性がいらっしゃいますが、
いずれカラダに異常を起こすことになります。


足裏を無視していては、その上にアプローチすると根本的な原因の解決はできておりません。

カラダのつくりを適切な位置にもってくるためには足裏は欠かせません!

足の裏を整えることでウエストのくびれをつくり、
ヒップアップするということに気づく必要があります。

〝足〟とウエストのくびれ
〝足〟とヒップアップ

根本的な原因である足からアプローチすることの
大切さをわかっていただけましたでしょうか。
パーソナルトレーニングには明石市、兵庫、元町、三ノ宮、春日野道、灘、御影、住吉、摂津本山、岡本、芦屋、西宮、伊丹、大阪、堺などからお越しいただいております。